スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSPでいつでもセーブ可能に!!

m33


Dark Alex氏から「CFW 4.01 M33」向けにゲーム中のどこでもセーブできる「セーブステート機能」を追加するプラグイン「PspStates Experiment for PSP SLIM」がリリースされました。(旧型PSP-1000では使用不可)
注意
このプラグインを使用して不具合やデータの破損などが発生する可能性があるかもしれないので、自己責任でお使いください。

<必要なもの>

・PSP-2000(4.01M33導入済み)
・メモリースティック
PspStates Experiment for PSP SLIM (下のほうにあります)

<導入方法>

1.どんな不具合があるかわからないのでNAND、MSのバックアップはとっておいてください。

2.DLしたPspStates Experiment for PSP SLIM をダウンロードして解凍します。

3.ms0:/seplugins/ に pspstates.prx と SAVESTATEフォルダをコピーします。

4.ms0:/seplugins/game.txt を開いて、

 →  ms0:/seplugins/pspstates.prx

と記述します。

5.リカバリーモードの Plugins でpspstates.prx[game] を Enabled にします。また他のゲーム中で使用するプラグインは Disabled にします。

<使用方法>
・UMD では使用しないでください。
・このプラグインが使用可能なのはgame中のみです。
・vsh, pops では使用しないでください。
・UMD ISO モードも Nomal は使用しないでください。
・M33 driver または np9660 を使用してください。

 ステートセーブ

1.ゲームを起動し、ステートセーブさせたい場面になったらHOMEボタンを押します。

2.Rボタンを押しながら、↑、↓、←、→、○、×、□、△、START ボタンのうち割り当てたいボタンを押します。

3.スリープモードのように画面が消えて、数秒後画面が表示されます。

4.続いて MS のアクセスランプが点滅します。MS にステートセーブのファイルを書き込ん出います。

5.ランプが消えたら完了です。

 ステートロード

1.ゲームを起動し、HOMEボタンを押します。

2.Lボタンを押しながら、↑、↓、←、→、○、×、□、△、START ボタンのうちステートセーブに使用したボタンを押します。

3.成功すればステートセーブしたときの状態になっています。

おつかれさま\(^о^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

初心者用解説
相互リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング

FC2Blog Ranking

マイクロアド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。